SponsoredLink

アトピーに負けないスキンケアを目指して

アトピー性皮膚炎。今ではさして珍しくもないこの病気。
子供の頃に発症する病気と思いきや、成人してからかかる人も結構多いのです。
何を隠そう、私自身もその一人でした…


アトピーはとにかく辛い。
痒くて痒くて、かといって掻き毟ると肌はボロボロになりひどく痛み出す。


皮膚科に行ってステロイドをもらえば、一時的に症状はウソみたいに引っ込むけれど、あくまで一時的。アトピーは決して、完治はしてくれないのです。


おまけにステロイドは使えば使うほど、副作用のひどくなる薬。
即効性がある強い薬というのは、その分、副作用が強くったって何も不思議じゃない。
そのことに気付くのに、数年かかりましたよ、恥ずかしながら。


だけど、やっぱり普通にメイクだってしたい。きれいな肌になりたい。
アトピーになってしまったものはしょうがない。治らないのなら、上手く付き合っていく方法を探せばいいんです!そこで、スキンケアから見直すことにしたのでした。


とにかく私がやったスキンケアは、「肌のバリア機能を高める」というもの。
アトピーは肌のバリア機能が低下して炎症が起こるもの。つまり、バリア機能が上がれば、アトピー自体は治ってなくても、肌に炎症は出ないのです。


おすすめなのは、セラミド。セラミドは高い保湿力で肌のバリア機能を高めてくれます。
あとは、せっかく保湿した肌から潤いが逃げないように、オイルで蓋をする。
私の場合、基本はこれだけでした。


アトピーにはアトピーのスキンケアをする。
適切なスキンケアをやってあげれば、薬に頼らなくても、キレイな肌になれるんです。


ひたすらステロイド頼みになってませんか?
薬よりも、自分の肌のターンオーバーの力を信じてあげてください。
アトピーに負けないスキンケアを、貴方自身の肌のために、早く見つけてあげましょうね。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5329064
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック